<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
 
D級アンプ max9704
f0021035_039962.jpg

居間の片隅の小生に許された書斎的スペースでは、スピーカーも置き場所に困る状態になってきた。なんらかの抜本的対策を考えなければ、まだ2組あるユニットの箱を作るわけにもいかない。そもそも失業中で、そんなことしている場合でもない。とはいえ、バイトで夜遅く帰ると、息抜きに習慣になってしまったヤフオクでのプアオーディオ探索をしてしまう。まあ、見るだけでも十分に楽しいのだが、ついつい間がさして、今度は“D級アンプ max9704”である。まあ、ネットで落札する程の物でもないが、ついつい衝動落札である。“D級”という響きが、なんともプアオーディオらしくて惹かれるではないか。
f0021035_0461913.jpg

有る程度パーツが実装済みの、40ミリ四方の小さなアンプは、同梱のなかなか渋いコンデンサーを数個取り付けるだけで、小生のぎこちないハンダ付けでも30分ほどで完成した。恐る恐る音だしである。電源には断線して使わなくなったIBMの16VACアダプターのDCジャックの根元の断線部分を切って利用した。こいつをまた使う日がこようとは思いもしなかった。でもって、音だが、なんとも予想に反する大人しい音である。小生にはいいのか悪いのか判断はつかないが、いわゆるPC用のアクティブスピーカーとは異質な音であるとは思う。しかも、能率の低いSA/F80ALをなんとか鳴らせる。おもしろいことは間違いない。また、評判どおりの強烈なノイズで、FMラジオは全く聴けなかった。パワーアンプとしてだけでなく、小さくて強力な何者かとして、なんらかの作戦にも活用できそうである!?とにかくそれなりの音はするので、やはりケースに入れてやるべいかと、DIYZONEで安いフェライトコアを購入、いつも送料にも満たないような価格で送ってもらうので、他にも何かと思ったら電源整流器が1,050円で出ていた。ちょっと高いが、まあよかろうと一緒に落札した。そのときはあまり気にしていなかったが、同じ整流器が“1セット”5,300円で出品されている。となると、断然、
f0021035_143315.jpg

が気になってくる。やらかしたかな?というか、完全にやらかしたようである。何が送られてくるか、残念ながらも楽しみである。正統派のアホである。
[PR]
by digressive | 2009-07-27 01:07 | プアオーディオ | Comments(2)
 
ミッチー?
<渡辺喜美氏>新党結成「今月あるいは8月上旬に」と述べる
f0021035_127393.jpg

やはりミッチーが新党結成である。自民党の人気議員の受け皿作りの疑惑も拭えないが、民主党が天下り撤廃に失敗した場合の代替としての第三局として有望なことは間違いない。みんな天下りに怒っているのだ、麻生さん、あんたがどうこうじゃないよ、安心してコンクリートの営業に精出してください。
[PR]
by digressive | 2009-07-23 01:31 | すみません、取り乱しました。 | Comments(0)
 
jbl の有名なスピーカーのチープなアッテネーター
f0021035_2551472.jpg

はなはだ漠然とした、なんとなくな理由で、16オームの安~いフルレンジが欲しいと思っているが、なかなかない。同様に16オームのアッテネーターも欲しいと思うのだが、これもさらに少ない。本当に必要なら、FostexのR82bを買えばいいのだが、はなはだ漠然とした、なんとなくな理由で購入するには、はなはだ高価である。で、送料込みで1999円のJBL4333の古いジャンクのアッテネーターをヤフオクで発見。“えい”と落札してしまった。すこぶる迅速丁寧に送られたきたアッテネーターは、なにげに一流音響メーカーTOAの何かの箱に入れられている。このあたりの箱の選択にも出品者の良識が感じられる。先日のSA/F80ALがP-610b(人気の有るヴィンテージユニット)の箱に入っていたのには驚いたが、これは置いとけよとも思ったが、何だか愉快でもあった。
JBLの昔の有名な高級スピーカーについていたアッテネーターだが、なにやらチープで、しかも日本製である。当時、日本製品が品質ではなく、コストダウンの為に採用されていたことを物語る貴重な歴史的資料である。マニアには真っ先にこいつを交換する人も多いようだが、オリジナルの音として珍重する人もたまにいるようである。
さっそく簡単にテストしてみると、片方は問題ないようだが、もう片方はガリなどはほとんどないが、全く音のコントロールができない。おっと、ジャンクはこうでなくてはいけない。さっそく分解である。
f0021035_258284.jpg

おきまりのグリスによる腐食はそれほどでもないが、接点が1箇所浮いていた。感心するほどちゃちな銅版らしき接点をグニグニと曲げて、簡単に清掃したあと接点を鉛筆ですりすりしてやると、なんとか機能するようになったようである。組み立てなおしてしまっておく。たとえ16オームのフルレンジが手に入ったとしても、こいつとつなげてやれるのはいつのことかはわからない。いい年をした失業者のわけのわからない浪費行動に、そろそろカミサンの堪忍袋も限界のようである。
[PR]
by digressive | 2009-07-05 03:11 | プアオーディオ | Comments(0)
 
セッティング インシュレーター エージング なんちゃって
f0021035_1383542.jpg


なんのこっちゃ というのが小生の正直な感想である。といいながら、セッティングについては重要性を認めざるを得ない。小生のやわなフルレンジなど、窓を開けただけでまったく聴こえなくなる。しかし、セッティングという気取った単語が小生のプアな感性にしっくりこないのである。エージング ときてはなおさらである。しかし、音だしでは印象の薄いおとなしい音色だったSA/F80ALの2.7リットルが、ちょこちょこと鳴らしているうちに、確かに音に厚みがでてくるようで、濃厚なベルベットボイスに凄みが出てきたような気がするから怖い。“エージング”などというもっともらしい言葉の響きで、勝手に耳がいい音を聴こうとしているのかもしれない。まあ、いい音が聴こえるのは悪くはないのだが、いかにもマニア的な発想がプアオーディオ人としていかがなものであろうか。
で、セッティングだが、語感は好きになれないが、スピーカーの性能を1とすると、置き場所が9の割合で音が決まるという人もいれば、そんな馬鹿な、セッティングはせいぜい7割さ、という懐疑的な人もいる。それでも7割である。小生もそんなところではないかと思う。たしかにスピーカーの性能を固定値とすれば、後は置き方しだいさ。じつは先日、2発でどうだスピーカーの下を掃除して、なにげなくいつもより壁から離して置いていたら、驚くほど低音が響くようになったのである。いつも下に敷いていた10円玉もおおいに真価を発揮しているようである。10円玉がこんない効くというのも驚きであった。そこで思いついて作ったのが“たいこ鋲とナットとゴムと木の残骸によるインシュレーター”である。たいこ鋲にいたっては、音響製品といっても過言ではないのではなかろうか。これを板切れに刺そうと思ったら、突き抜けてしまうので、その辺にあったものを適当に挟んだのである。プアオーディオの名に恥じぬ無残な外観であるが、6個130円のたいこ鋲は10円玉6枚の簡易インシュレーターよりも倍以上のコストがかかっている。ちなみに、費用対効果という点では、アルミの1円玉が抜きん出ているという説もある。で、効果だが、10円玉の低音が派手にボンつく音とは正反対に、端整な美しい系の音色になった。これはこれで捨てがたい。ついでにちょっと試してみたのだが、100円玉が端整でありながら厚みのある音で素晴らしい。しかし、最低でも600円かかってしまうので、贅沢にすぎるといえよう。余裕があれば、そのうち500円玉も試してみたいものである。ぜひ金貨でもやってみたいが、夢であろう。
[PR]
by digressive | 2009-07-02 02:04 | プアオーディオ | Comments(0)
 



人間は、考える足である。
by ラーメン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク

おやつ会

人との交流が人を育てます。


ホームページ作成
WEBデザイン(Perl PHP MySQL)
グラフィックデザイン
CI 各種印刷物 広告 SP
はじめました。

■□■□■□






RandomReading《読書記録》
通勤電車が私の書斎さ。
■□■□■□






WEBカラーネーム

WEBカラーチャート

「もう一つの日本」
どう展開するのか、見えませんが楽しみです。

放射NO! 防御プロジェクト
フェイスブック発、自分の身は自分で守ろう

植草一秀の『知られざる真実』
頑張れミラーマン

世に倦む日々
無料版です

奥の横道(写真)
携帯で写真を撮りだすとクセになる。

マニア・マニア
何が彼らをそこまで駆り立てるのか?

天木直人.com
多少偏向していそうだが、
文春よりは参考になる


きっこのブログ
謎のブログ、リンクしていいのかな?

とりまきメモ
ブログというより、日記帳ですね。

LINK MEMO
小生の勝手なリンク集


小金井市の地域SNSです
WEB デザイン モリ のページもあります。

アメブロもよろしく。

pixiv

twitterフォロー ミー

上のボタンが好きな背景色で作れます


青空文庫


お気に入りブログ
ライフログ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のコメント
GoogleのAPIで叩..
by かえる at 16:27
たいていのブログに準備さ..
by digressive at 22:48
つまり、グーグル(全体の..
by かえる at 10:39
ワードからgoogleの..
by digressive at 19:06
googleの検索フォー..
by digressive at 18:59
これは...グーグル指定..
by かえる at 11:14
仕事でやらされたこともあ..
by digressive at 22:52
もしや、スカイプやってま..
by かえる at 15:19
プア派としては、100均..
by digressive at 22:11
ことしの夏には、グーグル..
by かえる at 11:20
最新のトラックバック
Macの音楽をオーディオ..
from ちょっとOldなMacの話
グランベリーモール町田
from アウトレットモール・パーク【..
「セオリー」アウトレット
from 町田アウトレット【グランベリ..
アロワナ
from アロワナ
進行中の環境問題
from バナナペーパー!?環境問題を..
バナナが地球を救う。
from バナナが紙に!?そんなバナナ..
インクジェットプリンター..
from ネット専用商社 特選館
【携帯】 アップルの「i..
from 【究極の宗教】Physica..
お得なえびの高原温泉に関..
from 宮崎エリアnavi
TOEIC勉強法
from TOEIC勉強法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧