<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
 
カミングアウト 変換プラグフェチ
f0021035_2541969.jpg
f0021035_2542677.jpg
f0021035_2544680.jpg


世の中には無数の“変換プラグ”というものがある。機器と機器を繋ぐ、脇役でありながら大変に重要で、コミュニケーションをなりわいとするデザイナーにはたまらなく魅惑的なアイテムである。ことに、プアオーディオ、プアPCの世界ではもはや主役と言っていいかもしれない。実際に小生の自作するレベルのスピーカーでは、スピーカーユニットよりもユニットとケーブルを繋ぐスピーカーターミナルの方が高価だったりする。マニアには、スピーカーよりも、アンプよりも、音楽よりも、恋人よりも、人生よりもスピーカーケーブルを愛してやまない方々もおられるようである。ことほどさように、プラグやケーブルには、繋ぐ、通すという機能に特化し、磨き上げられたストレートな機能美や魅惑的なアイデンティティに溢れたモノが多い。度肝を抜く素材を奢りながら、結果が釈然としなっかたりするところが痺れる。たまには、まともなものもある。たとえば、USBという規格が有る。これには現在、1.0と2.0という2種類の規格が有る。これなどはたいへんにスムーズな進化で、プラグの形態も同じで互換性も高く、スピードを気にしなければ無視してもいいくらいの使い勝手だが、スピードの差は驚くほどの違いだったりする。
変換プラグで簡単に変換できるのにいちいち形態の変わるものには、オーディオ機器のステレオケーブルのプラグがある。これなどは、よほどこだわればいろいろと理由が有るのだろうが、そのほとんどはミニプラグでいいんでないの?といったレベルではないだろうか。さして音の良くないヘッドフォンにどでかいプラグが付いていたりするのは、もはや形式美、あるいはこけおどしといっていいのではなかろうか。AVとなると、さらにケーブル、プラグの種類は複雑怪奇になるが、ほんとうにそんなに種類が必要なのだろうか。なんだか設計や販路の都合だけで消費者が振り回されているような気もする。さて、写真のパーツはPCのHDDの規格であるIDEを、S-ATAに変換するコネクタである。それをIDEをUSBに変換するケーブルに取り付けたところ、データケーブルと電源ケーブルの形状が干渉してかなりやばい状態になっている。なんでそんな面倒なことをと、頭のいい方にはわからないだろうが、小生のようなひねくれ者にはこれが嬉しいのである。そんなこんなで、MIXIで変換フェチ仲間を探そうかと変換プラグ愛好会などのコミュニティーを立ち上げようかと思ったら、すでにあったのである。プラグアダプター 大好き!ときたものだ!やはりいるんですね。なんだか安心しました。
[PR]
by digressive | 2009-11-21 02:56 | Ubuntu | Comments(0)
 
CSSでなんちゃってロールオーバー
ロールボタンというのがある、リンクにマウスポイントを乗せると画像が変わる。

リンクがわかりやすくていいのだが、なかなか面倒くさい。

そこでCSSの透過を使って、画像1枚で同様の効果をだしてみた。

ソースがシンプルで、動きも速いのではなかろうか。

サンプルはhttp://8pweb.com/ucar/css-sample.htmlである。

HERD部分に

<style media="screen" type="text/css">
<!--
.menulink{
text-align:center;
position: relative;
}

.menulink a .menuimg{
filter: alpha(style=0, opacity=50);
opacity:0.5;
}

.menulink a.menuitem:hover .menuimg{
filter: alpha(style=0, opacity=100);
opacity:1.0;
}
-->
</style>

として、リンク部分は、
<div class="menulink">
<a href="#" class="menuitem">
<img src="uimgs/csssam1.jpg" class="menuimg" border="0" width="120" height="40" alt="cssサンプル">
</a>
</div>

である


テーブルで背景を黒くした画像もやってみた。
<table border="0"><tr><td bgcolor="#000000" width="120" height="40" class="menulink">
<a href="#" class="menuitem">
<img src="uimgs/csssam2.jpg" class="menuimg" border="0" width="120" height="40" alt="cssサンプル">
</a>
</td></tr></table>

[PR]
by digressive | 2009-11-18 02:59 | 熟年マカー失業録 | Comments(2)
 
最新のSEO技術に対応したホームページ制作の無料講演会
f0021035_213087.jpg

柄にもなくSEO(Search Engine Optimization=検索エンジン最適化)などを意識すると、タイトルもつまらなくなる。だいたい欧文3文字で、あたかも固有名詞のように使われるものに、まともなものはない。(全く筋の通らない批判ですね、STM(Sumimasen Torimidasi Masita))。だいたい、一生懸命検索しても、参考になるホームページではなく、SEOに金をかけたホームページや、スポンサーリンクばかり見せられたのでは、検索の価値を著しく損なう。すぐれた小規模ホームページが、凡庸な内容の大手に喰われてしまうのは必然である。SEOはインターネットの敵である。しかし、さりとてせっかくのホームページを人に見てもらいたいのは人情である。商売ともなるとなおさらである。まことに頭の痛い問題である。しかし、最近は、ことにGoogleなどは、それなりの品質のページを探してくれるようになってきた。つまり、検索エンジンだって進化しているのである。SEOを無価値たらしめるのが、現在の検索エンジンの最大の目標であると言ってもいいだろう。英語圏などは、テキストマイニングの完成度も高そうなので、もうSEOはかなり難しいと思われるが、これは小生の勝手な憶測なので、興味のある方は調べて(できれば教えて)ほしい。まあ、しかし、金のかかったホームページというものは、それなりの人々が作っているので、まあ、見て不快だったり、つまらなかったりすることもないのも事実である。しかし、それでは本来のインターネットの趣旨に反するのではないかとも考えられる。でもって、小生がなぜこんなことを言っているかというと、最新のアルゴリズムに対応したSEO対策をパッケージにしたホームページのフレームの宣伝で、SEOなどの最新の動向も聞けるという無料講習会に参加してきたのである。なぜかメールでお誘いいただいて、無料とのことなので、ほいほいと出かけて行った。想像以上にレベルの高い講師による内容のある講習会で、恐縮したが、著名なSEOの先生が「タダほど怖いものはないですよ。」と繰り返すので、無料を心の支えに参加していた小生は怖くなってしまった。しかし、帰りにはお土産までいただいて、小生などなんの付加価値もない参加者には誠に申し訳ないくらいの講習会であった。
[PR]
by digressive | 2009-11-11 02:30 | 熟年マカー失業録 | Comments(0)
 
太鼓のお祭り 府中
f0021035_1422253.jpg

先日、11月3日だったろうか、小生は府中の100円均一でウィンドウショッピングを楽しもうと出かけて、大太鼓の大群に遭遇したのである。直径2メートルくらいの太鼓がずらりと並んで、おっさんたちがひたすら打ち鳴らし続けている。純粋に低周波を楽しむ、なんともマニアックなお祭りがあったものである。内臓まで振動しているのがわかる。筋肉もふるえて、何やら体によさそうですらある。低周波もここまでやれば癒し効果があるように思う。これを録音して、直径2メートルのスピーカーで鳴らしたらいいと思うが、誰かやらないだろうか。あるいは、あの意味不明なレゲエ用スピーカーたちなら、けっこういけるのかな?
f0021035_1424058.jpg

[PR]
by digressive | 2009-11-11 01:53 | プアオーディオ | Comments(0)
 
「副島隆彦氏の新刊「ドル亡き後の世界」を読んで!」を読んで、を読んで。
f0021035_233215.jpg

「副島隆彦氏の新刊「ドル亡き後の世界」を読んで!」を読んで、を読んで。
などと、くだらないタイトルを書きたくて書いているのではない!こともないのだが、まあ、小生もまじめで不器用な職人はみんな金融屋に殺されるのではないかと最近感じていたのだが、やはりそんな見方もあるようである。この本はおもしろそうなので、図書館で探して、なければ頑張って購入申請してみようかと思う。買えよと思う人もいるだろうが、小生は散髪代もないので、まず安いバリカンを購入しようかと計画していて、それどころではない。だいたい、金融屋って、JRもJALもそうだが、血税で助けてもらいながら、なんで高収入なんだ、こいつら??すみません、取り乱しました。
しかし、金融なら百歩譲って存在意義があるとしても、証券ってのが小生にはわからん。だいたい手形も好きになれん。払えるときに払いますでいいじゃないか。なんでそこに何の責任もとらない第三者を入れて高額な手数料を払うんだ?振り込め詐欺だって、きちんと窓口サービスを管理しないで手数料だけ取る銀行が一番たちが悪いんじゃないのか。スイカはなんでプリペイドなのに利子がつかないんだ????????????????すみません、取り乱しました。まあ、需要と供給はバランスをとるためのものであって、詐欺師を儲けさせるためのものではないと思うが、それを国家がコントロールできずに貨幣経済に任せっきりにしているからこうなるのだろう。貨幣にしても、金にしても、充足した生活環境があれば、ただの紙と派手な石ころだぜ。だましてうまくやろうと思うから、こんなものが重要になるんだろうな。けど、やっぱりお金は欲しいですね。あぶく銭って、いいんだろうな、小生には一生縁がないだろうが。すみません、取り乱しました。
[PR]
by digressive | 2009-11-10 02:55 | すみません、取り乱しました。 | Comments(0)
 
apt-get install mcdp
f0021035_1401162.gif

small console CD player
mcdp is a really small CD player with a curses-like user interface. It supports minimal remote/local cddb/freedb track data, different play methods (including intro, repeat CD, and repeat track) and volume control.

小生などでもなんとなくわかったような気になれる程度の英語である。実際、これ以上でも以下でもないシンプルなCDプレーヤである。テルネットなどで離れたPCにCDを演奏させることができる。テストサーバーなどをプレーヤー代わりにするには便利ではなかろうか。そんなヤツいないか。
mcdp 1
とコンソールに入力すると、トラック1を演奏し始める。したがってトラック9まではテンキーで再生できる。トラック10以上は矢印で送っていくしかないようだ……。
ボリュームは小生の環境では+キーを押すとボリュームダウンし、0パーセントまでいくとまた100%に戻る。昔の原付のアクセルみたいな感じである。Eキーでイジェクトする。ほかにもなにか機能があるようだが、いずれたいしたことはなさそうである。

NAME
mcdp - a small cdplayer for linux

SYNOPSIS
mcdp [/dev/some-cdrom-device]

DESCRIPTION
The command mcdp is used for playing AudioCD's. It has a curses like userinterface and is fairly simple to use.

OPTIONS
There is only one optional option - a cd device, e.g. /dev/cdrom2.

KEYS

KEY:DESCRIPTION

#:play track number # (0,1..9)

cursor up:fast forward

cursor right:slow forward

cursor left:slow rewind

cursor down:fast rewind

space:next track

b/B:previous track

S/s:toggle start/stop

P/p:toggle pause/resume

E/e:eject cdrom device

C/c:close cdrom device

R/r:redraw screen

M/m:change playmethod (-/+)

+/-:change trackmodifier (+/-)

:change audio volume of cdrom device (-/+)

Q/q:quit mcdp


ENVIRONMENT VARIABLES
CDDA_DEVICE Reserved or later :)

CDROM Try this cdrom as default (if unset, CDROM_DEFAULT from params.h is used).

CDDB_PATH path to your local cddb files (if unset, _no_ cddb titelinfo is displayed)

CDDB_SERVER IP:PORT of a freedb server (if unset, only local cddb stuff is used, if it exists in $CDDB_PATH/$discid).

LOGNAME Is used for remote cddb login.

HOSTNAME Is used for remote cddb login too.


FILES
$HOME/.workmandb Is used (first) for reading wmdb entries.

$CDDB_PATH/* Is used for reeading/writing cddb entries.


RETURN VALUES
0 no errors occured / normal quit

1 the given cd-device isn't a cd-device

2 your cd seems to be sth. other then a CD-Audio or CD-Mixed

3 some error while processing terminal code


NOTES
Some terminals don't like the default escape-sequences from params.h ... if so, you have to edit them ! Successfully tested terminals are vt100, linux, xterm, xterm-color.
If you haven't direct access to a freedb server, you may use some port redirector program ... see freshmeat.

If you have devfs, mcdp will try /dev/cdroms/cdrom0, else /dev/cdrom is tried!

AUTHOR
Tino Reichardt
Homepage: http://www.mcmilk.de/projects/mcdp/
[PR]
by digressive | 2009-11-07 02:04 | Ubuntu | Comments(0)
 
構造改革の産声
f0021035_0355997.jpg

<民主・菅氏>我慢の時? 肩書増え存在感薄く
Excite エキサイト : 政治ニュース

国家の大計を数が月でチャラチャラと始めよと、この国のマスコミは言うのである。政権をとって、やっと準備段階に入った革命政権に対してである。馬鹿か?すみません、取り乱しました。
しかし、無理は承知ならもっとたちが悪い。事務次官と前政権の閣僚を引きづり出してギロチンにでもすればわかりやすいだろうし、そうしても無茶ではないと思うが、まあ、日本的ではないだろうし、それはそれで混乱はあるだろうし、選挙による空前の無血革命であることだし、じわりじわりと周到に市民革命を推し進めるしかないのだろうか。鳩山首相も、無血の市民革命といったような表現をしている。基本ジュノサイドな古代中国でも著名な覇者が前政権の官吏を重用した例は多い。チンギスハンなどもそうだったように思う。しかし、郵政の新役員に天下り官僚を起用したのはまずかった。これで民主党は国民新党への深い遺恨が残ってしまったのではないかと小生は邪推する。これは亀井先生の老害というか、民主党にとっては天災みたいなものだろう。しかし、失策には違いない。あとは運用自体を誤らないように厳しく監視する必要があるだろう。まことにご愁傷様である。いずれ、参院選後の状況しだいで、このあたりの問題も厳しく整理を始めるのではないかと思われる。税金持ち逃げ組の旧枠組を死守する報道に騙されて、参院選で判断を誤ってはならない。ここ十年は民主党を応援してみるのが、次世代の日本に希望をつなぐ最短の道であることは間違いないだろう。冷静に見れば全く筋の通らないマスコミのやんわりとした民主批判は、真の改革の産声なのかもしれない。
[PR]
by digressive | 2009-11-04 00:07 | すみません、取り乱しました。 | Comments(0)
 
構造改革2
f0021035_0273054.jpg


つまりは、「リエンジニアリング」である。ドラッカーも絶賛していた“リエンジニアリング革命”ハマー,マイケル〈Hammer,Michael〉 チャンピー,ジェイムズ【著】〈Champy,James〉 野中 郁次郎【監訳】日本経済新聞社 も、いつのまにやら再出版されている。さすが日経、見直した。アメリカが一時期再生したように、日本もその社会の構造自体を見直さないとどうにもならないところにきているようで、今回の政権交代などもやっと小沢一郎のその危機感が有権者にも見え始めたというところだろうか。「リエンジニアリング」は、治療的分析である。さらに、多くの場合、それは自己分析の様相を呈するところにその難しさがある。世の中に自分が無価値だと認める器量のある指導者がどれほどいるだろう。結局、彼らに意見する学者もコンサルタントも、彼らの許容範囲で分析をしようとして失敗する。巷に溢れるリエンジニアリングを分かりやすく解説するような本も、自己分析の厳しさを取り除いて、禅の真髄をイメクラ遊びにアレンジしたような本ばかりである。ちなみに、なんとか分析と名のつく心理学系のソフトカバーはほとんどそのレベルなので、まあ、マンガ以下と承知して読まなければならない!!……すみません、やや取り乱しました。
ミラーマンなどは、リエンジニアリングなどとカタカナは使わないが、おおむね日本語で同じことを具体的に説いているように、小生には思える。ある程度の自己分析でも、ある程度の効果はある。何もしないよりましである。アメリカも、局所的な分析で一時的に崩壊を免れていたようだが、ついに大統領を黒人にして本格的な構造改革に乗り出そうとしているのだろうか。いまだに自然災害のリスクを証券化するなどと寝言を言っている連中を一掃しないと、また次の恐慌がすぐにやってくる。小浜さんがどこに舵を切るのか、世界中の指導者がそれを見定めてから自国の次の手を考えようとしているのだろう。鳩山総理はともかく、小沢幹事長もそのあたりを見据えながら参院選後の方針を練っていると思われる。とにかく、急いで破壊しなければ再構築は無理だったんだろう。彼の言動の不明な部分は多分にそのあたりに起因すると、なぜか小沢ファンの小生は思う。狭心症の発作におびえながら国会に挑む小沢はセクシーですらある。男が匂い立っている。あれ、小生はそっちもあったっけ?すみません、なにやら取り乱しました。
小泉先生の構造改革はどうだったろうか。なぜあんなに支持されたのか、僭越ながら小生が思うに、身内の利益は残した上での見せかけの改革が、なにやら安全でありながら効果的に思えたのではなかろうか。夢のローリスクハイリターンである。幸せの魔法である。幸せの魔法の裏には、運命を、市役所を、隣人を呪いながら餓死していった青年や老人が必用であった。それはいかんと、鳩山は50分間も何も見ないで語ったのだと思う。それをとやかく言う資格が、下請けいじめの上にあぐらをかくアナウンサーに言う資格があるのだろうか。小生は最近TVを見ていて、それを苦々しく思うのである。歳取ったんだろうか?
まあ、構造改革は、社会、経済、環境などを含めて、いろんな意味でまったなしなのかなとも思うが、小生にしてもさしたる実感があるわけでもない。今の苦境も、自分が無能だから家族に迷惑をかけていると思うし、誰のせいでもないだろう。しかし、小生みたいなのが昼間のイトーヨーカドーを大勢うろうろとしているのは小生などのせいではありえない。販売機の前のソファには、じっとうなだれた若者がいる。日本はこんな国だったっけ。すみません、まとまりませんでした。まあ、ここまで読む人もいないだろうけど…
[PR]
by digressive | 2009-11-02 00:27 | すみません、取り乱しました。 | Comments(0)
 
構造改革
f0021035_1823070.jpg

クラシック環境と、OS X とDebianとwindows XP を普段使用している。娘のノートのWindows Vista も少しいじっていみた。普通に使用する分には、どれもたいした違いはないように思う。ただ、Vistaはネットをする際に、意味不明な警告が出まくっていちじるしく使いにくい。いったい何を目指してこんな仕様にしたのかわからない。ちなみにSiduxでも同様の警告が出るが、設定で消すことができる。Debianはプリンターなどのユーティリティが制限されてしまうが、通常の使用にはほとんど問題がない。XPは非常にこなれていて、普段使いには効率が良いが、起動とダウンになんであんなに時間がかかるのだろう?クラシック環境とOS Xは一長一短あるが、まあ、なれのレベルだろうか。デスクトップの作業性はクラシック環境の方が完成していたが、OS X では高機能と引き換えにいくつかのデスクトップの機能を失ったようだ。しかし、十分にスマートで使いやすい。やはりネットサーフィンはXP、仕事はOS X ということになろうか。特に小生はマックを起動するイコール仕事を始める生活が長いので、なんだかマックの前ではくつろげない。XPの画面にはホッとする。ということは、PCで仕事をして、PCで寛いでいるということか?こんな生活でいいのだろうか??
権力に翻弄される孤高の経済学者、ミラーマンも活動を大きくインターネットに依存しておられる。ランキングで選挙前に一時期順位をトップにしていたが、選挙後はまた万年2位におちついている。読者のタイプが違うので、そのあたりはどうしょうもないのかもしれない。
ミラーマンのホームページが選挙にどの程度の影響を与えたのかは知る由もないが、ぽつぽつと、選挙にもインターネットが影響をおよぼすようになるのだろう。ことに昨今のTVの混迷をみると、ネットの中に指針を見出そうとする人が増えるのではなかろうか。小生もドラッカー先生なきあと、社会現象を判断する基準をネットで探すことが多い。ネットによってドラッカーの考えた経済学が実現されるような気もする。しかし、ぶれない方向性とテーマで一定以上の品質の情報を一定の読者に提供できるブログとなると、まだまだ少ない、著しく偏向している場合も多い。思うに、一方的にブログで情報を発信している有識者たちが、もっとオープンに読者と議論するようなサイトがあってもいいような気もする。ミラーマンも2ちゃんねるあたりでガンガン発言してはどうだろうかと思う。と、書き始めたが、構造改革のところまでたどり着くには時間がかかりそうなので、つづく
[PR]
by digressive | 2009-11-01 20:18 | すみません、取り乱しました。 | Comments(0)
 



人間は、考える足である。
by ラーメン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
リンク

おやつ会

人との交流が人を育てます。


ホームページ作成
WEBデザイン(Perl PHP MySQL)
グラフィックデザイン
CI 各種印刷物 広告 SP
はじめました。

■□■□■□





RandomReading《読書記録》
通勤電車が私の書斎さ。
■□■□■□





WEBカラーネーム

WEBカラーチャート

「もう一つの日本」
どう展開するのか、見えませんが楽しみです。

放射NO! 防御プロジェクト
フェイスブック発、自分の身は自分で守ろう

植草一秀の『知られざる真実』
頑張れミラーマン

世に倦む日々
無料版です

奥の横道(写真)
携帯で写真を撮りだすとクセになる。

マニア・マニア
何が彼らをそこまで駆り立てるのか?

天木直人.com
多少偏向していそうだが、
文春よりは参考になる


きっこのブログ
謎のブログ、リンクしていいのかな?

とりまきメモ
ブログというより、日記帳ですね。

LINK MEMO
小生の勝手なリンク集


小金井市の地域SNSです
WEB デザイン モリ のページもあります。

アメブロもよろしく。

pixiv

twitterフォロー ミー

上のボタンが好きな背景色で作れます


青空文庫


お気に入りブログ
ライフログ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のコメント
ボリュームメータ...け..
by かえる at 21:01
LEDですか、そうとうマ..
by digressive at 19:41
すげぇわぁ。 Ra..
by かえる at 11:24
げんざい、数学系のライブ..
by かえる at 18:43
Pythonですか、これ..
by digressive at 18:34
きのうからPythonや..
by かえる at 09:00
ruby python ..
by digressive at 19:50
ラズパイのスクリプトはP..
by かえる at 10:53
ラズパイはPCオーディオ..
by digressive at 16:27
すげぇ!
by かえる at 21:58
最新のトラックバック
Macの音楽をオーディオ..
from ちょっとOldなMacの話
グランベリーモール町田
from アウトレットモール・パーク【..
「セオリー」アウトレット
from 町田アウトレット【グランベリ..
アロワナ
from アロワナ
進行中の環境問題
from バナナペーパー!?環境問題を..
バナナが地球を救う。
from バナナが紙に!?そんなバナナ..
インクジェットプリンター..
from ネット専用商社 特選館
【携帯】 アップルの「i..
from 【究極の宗教】Physica..
お得なえびの高原温泉に関..
from 宮崎エリアnavi
TOEIC勉強法
from TOEIC勉強法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧