強行採決?
f0021035_23084562.jpg
神聖なプアオーディオのブログ(始めるときはそんな予定ではなかったが)に、あまり政治の話題など書きたくないのだが、あまりにも酷い。強行採決などという生易しいものではない。憲法違反である以上、官僚とその配下の政治家によるクーデターと言っていいだろう。小生とて、憲法九条が絶対たとは思っていない。戦後70年、いろいろと状況や事情が変わっていることは確かである。しかし、腐っても憲法である。おろそかにすれば、それは国賊である。国民の主権を少しでも尊重すればこんな手続きにはならなかっただろうが、たぶんよくボケの連中には自分のやっていることがよく見えていないのかもしれない。まあ、こんな状況にした責任は主権者側にも多分にあるのだろう。そのあたりは下記に詳しい。山本太郎の嫌いな人も、我慢して読んでみていただきたい。彼は滑稽だが、偽善者ではないと思う。小沢は、なんだか腹が読めないが、言っていることはしごく真っ当である。

http://t.co/TqNWyTmTmY

まあ、鳩山元首相が、「最低でも県外」と言って、それに対して官僚と御用マスコミが露骨に牙を向いた時から、こうなるのは避けられなかったのかもしれない。それを手助けして、のうのうと野党第一党などと言っている民主党は、早く解体したほうが今後の為にはいいと思う。あえてそれをマスコミは指摘しないが、そう感じる人は多いだろう。

[PR]
# by digressive | 2015-09-22 23:29 | すみません、取り乱しました。 | Comments(6)
 
EPレコード
f0021035_01222673.jpg
先日、女子バレーかなにかを見た後で、そのままテレビをつけっぱなしにしていると、ヨルタモリ とかいう番組が始まった。おっ、タモリだ、と思ってみたいると、タモリと知らないおじさんゲストが、プレーヤーやらアンプやらのオーディオ話を始めたので喜んで見ていると、二人でEPレコードの音質を盛んに褒めていた。「45回転のやつ」と言っているので、シングルレコードのことだろう。小生は実家からLPはお気に入りを何枚か持ってきてはいるが、シングルは持っていない。やはり33回転より45回転のほうが音がよろしいのだろうか?以前に、ブログにも書いたが、まだ小さかった娘たちが、レコードプレイヤーを見て、このへんな機械はなんだというので、LPレコードをかけてみせたことがある。その時、出てきた音を聴いて一番驚いたのは小生だった。曲が流れ始めた瞬間に、ずっとCDはレコードより音がいいと思い込んでいたのは完全な間違いだったと思い知ったのであった。CDを聴きなれた耳には、それほどレコードの音には豊かな表情とエネルギーがあった。
そこで、翌日は休みだった小生は、いそいそとハードオフに行き、1枚54円のシングルレコードをば4枚購入して帰って、さっそく聞いてみたのである。今回はレコードの音がCDより劣るなどということはないのがわかっているので、それほど驚きはしなかったが、確かに、LPレコードよりもエネルギーがあって、PCの出力をASIOに変えたときくらいの変化はあるようである。それにしても、音質がどうこう言うほどのレコードは買ってきていないような気もするので、気のせいかもしれない。と言いながら、渡辺紀子の「花の色」は10回くらい聴き返してしまった、やっぱりいいですね、今 何してんだろう?いつか、安いEP版のジュークボックスでも発売されれば、中古をヤフオクで落札しようかな……

[PR]
# by digressive | 2015-09-06 01:52 | プアオーディオ | Comments(2)
 
DIATONE P-610A ごめんね
f0021035_18585934.jpg
f0021035_18590193.jpg
f0021035_18591227.jpg
伝説のフルレンジ、P-610Aである。むろんジャンク扱いである。悲惨な状態だが、通電は確認したとの一言にすがって落札した。ユニット1個だけである。あまりに有名なので、とりあえず聴いてみたかったのである。500円スタートだったが、仕事中に落札時間なので、とりあえず小生的にギリギリ許せる価格を入札しておいた。P-610Aは高価なユニットではないが、その高性能があまりにも有名になった上に生産中止なので、プレミアがつきまくっている。どんなジャンクでもペアで3,000円以下ということはなかろうと思われるので、1個なら1,510円である。落札日の翌朝見てみると、1,510円で小生が落札していた……。まあ、これも運命であろう……。着払いで650円……なんだか微妙な結果になってしまった。まあいい、いいさ!
届いた P-610A を見てみると、エッジの替りにセロテープで聴いていたようである。繊細な中音域をシミジミト楽しむにはひとつの方法ではある。ドライバー部分とフレームは武骨で頑丈そうだが、コーンやダンパーはとても柔らかく、繊細な感じである。ちょっと触るとすぐに壊れそうである。これはエッジの修復が大変そうである。エッジなしで小音量で鳴らしてみると、無事に優しげな音がした。なにやらたいへんに分解能が高そうな音である。繊細な構造といい、これはやはり、ふわふわの発砲ウレタンのエッジでないと、解像度が活かしきれないようである。とはいえ、プアオーディオ的には発泡ウレタンは面倒くさい。で、ダイソーで探してみた。
f0021035_18591457.jpg
不燃紙の衣装ケースとセームっぽいメガネふきである。メガネふきは一方にしか伸縮しないし、不燃紙はマッタク伸縮しない。P-610Aお決まりの平面エッジは無理そうである。いかしたセームなど買おうとすると、ユニット本体の何倍もしてしまう。まあ、それもありかもしれないが、今回は不燃紙をロールエッジふうに余らせながら張ることにした。不燃紙でエッジを16枚に分割して切り出し、緩ませながら間隔をあけて8枚貼り、隙間を埋めるように残りの8枚を貼った。乾いても柔らかい接着剤にしたが、なんだかゴワゴワになった。
f0021035_18585665.jpg
f0021035_18584931.jpg
最後に自家製のガスケットを貼り付けて完成である。なんだか日比野勝彦風である。伝説の名機に対して、このような仕打ちが許されるのであろうか??
f0021035_18585457.jpg
f0021035_18584411.jpg
f0021035_18584149.jpg
ほぼモトローラのアルニコ磁石フルレンジと同じサイズなので、片方の箱に入れ替えて聴き比べてみた。P-610A のアルニコが大きくてガッシリしている。鳴らしてみると、能率はモトローラのほうが少し上のようである。まあ、モトローラは8オームでP-610A は16Ωだから当然であろうか。モトローラは古いアルニコらしい明るくパワフルな音色で、低音も軽快に響く。一方 P-610A は、全体としては同等(たぶん同等以上)の音だが、見かけによらず静かな音である。悲惨なエッジ修復を施されてなお、強烈な高解像度でアルニコ特有のガツンとくるパンチが薄れ、滑らかな音色になっている。ベルベットヴォイスである。古い感じは全くない、実に素直な音色である。無駄な音が一切ないので大人しくなってしまうが、音の取りこぼしもないので、聞き込めば実に豊かな音色である。まあ、おおよその評判通り、音源がよければ確実によく、音源がつまらなければちゃんとつまらない音がする。骨董品でありながら、古い録音が苦手である。モトローラはどんな音源も楽しくしてくれるので、気楽に使えるが、P-610A はハズレ音源に要注意である。楽器の音などは個々に独立して聴こえる感じがある。もちろん弦楽器やヴォーカルはたいへんによい。この辺りはフルレンジフェチにはたまらない高品位である。女性ヴォーカルなどは、息遣いまで感じられるというやつである。実になまめかしい。ただ、聴いてみた中で、宇多田ヒカルと松任谷由実は息遣いが感じられなかった、こいつらはほとんど楽器である。元ちとせなどは少し色っぽくなる。坂本冬美などはゾクゾクする。演歌の女性歌手(美人系)が好きな方には、P-610A しかないかも…

[PR]
# by digressive | 2015-08-28 22:18 | プアオーディオ | Comments(0)
 
後面解放型スピーカー
f0021035_20164753.jpg
背面が穴だらけの安い後面解放型スピーカー、最近はほとんど商品になっていないが、小生が子供のころなどは、普通に出回っていた。ハードオフで54円で入手して、モノラルのアクティブスピーカーにして気に入っているポンコツスピーカーもこの穴ぼこ背面である。写真はハードオフでペアで216円で入手したエンクロージャーの腐ったコロンビアのスピーカーのユニットがなかなかすぐれものだったので、ハードオフでペアで108円で入手したオプトニカ大きめのスピーカーのいまいちなユニットと交換したのだが、その後、ヤフオクで落札したモトローラのアルニコ磁石のユニットと交換、例によってJマートで100円の集成材の端材を2枚購入して作ったバスレフまがいの箱に入れていた。なんだか思っていたよりいまいちな音になってしまっていた。これならオプトニカのほうがましだったかなと、後ろを開けてユニットだけ交換して鳴らしてみると、いいのである。購入した時はオプトニカよりコロンビアのほうが断然よかったのに、違ったのかな??いや、もしや、と、ユニットをコロンビアにもどしておなじように後ろの蓋をせずに鳴らしてみると、やはり すっげ~いい音である。そこで、オリジナルの背面の板の穴を塞いでいた厚紙をバリバリと剥がして元の穴開きにしてみた。これこれ、この音だった。この手の古いユニットは、大きな箱に入れるか、後ろを穴開きにするしかないようです。今風のユニットとは違う。カラッとした濃い音が上から下までビンビン鳴ります。中音域の張り出しもお気に入りのネオジの8センチにまったく負けていません。これはすごい!穴は意味なく開いていたわけではないんですね。
[PR]
# by digressive | 2015-08-04 20:55 | プアオーディオ | Comments(2)
 
モノラルのアクティブスピーカー
f0021035_14585215.jpg
ハードオフにて54円で入手したポンコツスピーカーの片割れであるが、あまりにチープなので100円均一で見つけたスマホ用の三脚を取り付けてみた。自由に折れ曲がる3本脚は重量に耐え切れず折れてしまうので、アルミを巻いて補強したりしてみたが、なんだか不安定である。
f0021035_14584980.jpg
f0021035_15130653.jpg
内部には、昔、リンククラブから突然に送ってきたが、ほとんど使っていなかったソニーのアクティブスピーカーの基盤を入れてみた。ニッカド電池が使えるので便利ではないかと思う。このソニーのスピーカーは TEA2025B を2個使用した2.1チャンネルのスピーカーである。安物の定番IC TEA2025B をソニーらしい丁寧な回路で上品に仕上げていて、実にバランスの良い、芯がなくてつまらない音のスピーカーだった。この2チャンネル担当の TEA2025B の電源入力をカットし、ウーファー用の TEA2025B のローパスフィルターと思われる部分をショートして使ってみた。
f0021035_14584745.jpg
ハードオフでなぜかシンプルな三脚が108円で入所できたので、100円均一のスマホ用と交換したらずいぶんと安定した。伸ばせば1メートルくらいの高さになるが、いまひとつ使い勝手の悪い三脚なので面倒である。

基盤のウーファー部分を使っているので、やたらとゲインが高い。たぶんフィルターに抵抗を多用しているのでゲインをいっぱいいっぱいに高くしているのだろうが、フィルターはショートしたので、気をつけないと爆音が出る。なんとも解像度が悪い感じの雑な音で TEA2025B らしい味が出ている。ポンコツアルニコとあいまって、田舎のキャバレーみたようなレトロな音色がなかなか良い。古い安物のアルニコというのは、バランスよく聴かせる感じの最近のユニットとは異質で、とにかく精一杯鳴るといった感じが爽やかである。おかしな音色が多々発生するが、時々、強烈に臨場感のある音が混じったりして楽しい。ヴォーカルについてはおおむね臨場感が高いような気がする。シャカシャカとか、チャ~ンとかいうような金属的な音がなぜかとてつもなく秀逸である。まあ、ラジオ向きですわ。
f0021035_14584509.jpg
???

[PR]
# by digressive | 2015-08-02 15:37 | プアオーディオ | Comments(0)
 
ハードオフにて衝動買い! 54円なり。
f0021035_18160801.jpg
f0021035_18161239.jpg
なにせ徒歩3分ほどのところにハードオフができてしまったので、ついつい手持ち無沙汰になると涼みがてら行ってしまう。先日もジャンクコーナーをぶらぶらしていて、この小汚い、どうにもダメな感じのスピーカー、しかもいくら探しても1個しかない。正面はA4より一回り小さいくらいで、奥行きは140ミリほどで6リットルくらいのスピーカーである。薄っぺらいプラスチック樹脂製で、振ってみると中でユニットがカラカラと揺れている。どうにもヤバい感じだが、まあ54円であるからして、ヤバいからどうと言うほどの価格でもない。裏からコードが4本出ているのも誠に不思議である。また、この裏の小さな穴からしげしげとのぞいてみると、ちょっと気になることもあったのでとりあえず購入してみた。54円とはいえ、ゴミとしてはずいぶんとカサバルので、愚行と言えば愚行である。
f0021035_18161736.jpg
持って帰って調べてみると、エンクロージャー上部のコードは、ただ穴に通してあるだけの短いコード1本であった。全く意味不明である。下2本がスピーカーケーブルらしいので、とりあえず鳴らしてみると、途切れ途切れに音が出る。まあ、52円ならこんなものか?たいていジャンクでも「音がでました」くらいのことは書いているが、これには何の記載もなかった。
f0021035_18162900.jpg
せっかくなので内部を確認、16センチのバッフルに12センチのユニットがネジ1本でぶら下がっている。まことにおおらかな仕様である。スピーカーケーブルが2カ所で継ぎ足してあり、このうち1カ所が接続不良であるらしく、ユニットには問題なさそうである。
f0021035_18163127.jpg
f0021035_18163332.jpg
12センチのクラリオンの アルニコ フルレンジ 4Ω 5W とはなかなか立派なユニットである。で、まあ、ケーブルをきちんとハンダ付けしなおして鳴らしてみた……

まあ、軽率は承知で言ってもいいと思うのだが、

やはりアルニコはご機嫌な音がする。

先日購入したモトローラのロクハンもそうだが、ネオジウムと同様な芯のあるしっかりとした音色だが、アルニコはネオジみたいに緻密で神経質ではなく、ちょっとおおらかな感じがする(減磁のせいかもしれないが…)。相当に能率も高そうである。低音もネオジと違ってボンボンと出る。
チープシックな樹脂製の箱はあまりに盛大でチープに箱鳴りするので、水洗いしてから内側の前面と上下左右のサイドを6ミリ厚の板で囲ってやったら、おとなしくなりすぎてつまらない感じもするが、個々の音はクリヤーで美しくなった。ちなみに、54円でよく遊んだが、Jマートで端材を買ってカットしてもらうのに450円ほどかかった。結局ケッコウな無駄遣いである。
ちなみに、Jマートの端材も最近はなんだか強気な価付けになってきた。せちがらい世の中である。

[PR]
# by digressive | 2015-07-22 18:58 | プアオーディオ | Comments(0)
 
TDA2822M BGM用モノラルアンプにLED
f0021035_23493461.jpg
先日作ったセリアの100円アンプの基盤を利用したモノラルアンプである。いろいろと改造されているが、このTDA2822MというICはたいへんノイズを拾いやすいので、バッテリー電源で、バッテリー電源のミュージックプレーヤー等からの音を増幅する使い方が一番あっているようである。このセリアの100円アンプは、なかなかに理にかなった完成度の高いものだと言える。ただ、モノラルの増幅と言うシーンも昨今珍らかしいだろうし、電池も2本から4本にしてやるとググッと音が立派になる。したがって、ステレオの左右チャンネルをミックスして電池4本で鳴らすこのモノラルアンプも、小生としては珍しく理にかなった改造ではないかと思う。先日はLEDをつけ忘れていたので本日追加してみた。最大で6Vになるので、2.5V弱の小型LEDを2個に100Ωの抵抗を直列につないだものを、基盤と並列につないだ。ついでに2200μFの電解コンデンサーも付けた。
f0021035_23493377.jpg
右上の水色が電解コンデンサーである。基盤のセラミックコンデンサーは一部フィルムコンデンサーと交換している。基盤の情報等は こちらのブログ(http://386amp.web.fc2.com/product_tda2822t.html)を参考にした。
f0021035_23545575.jpg
f0021035_23492334.jpg
写真は上記のブログから拝借している。これで気軽にいろんなスピーカーを鳴らしてBGMにできるのは、なかなかに楽しい。BGMにはロクハンなどが楽しいのではなかろうか。当然スピーカー1個でいいので、いろいろと………


[PR]
# by digressive | 2015-07-04 00:36 | プアオーディオ | Comments(0)
 
TDA2822M ボリュームアンプ 改造 BGMを考える
f0021035_225482.jpg
100円均一のボリュームアンプを2個使ってステレオアンプを作ってみたが、ノイズがひどいので使ってはいなかった。どうも TDA2822M のノイズというよりも、入力や電源からとにかくノイズを拾いやすい、まことに使いにくいICであるらしい。で、ヤフオクで見かけて落札しかけたが、人気がなくて誰も入札しないのでさっぱり価格が上がらないモノラルアンプなるものが気になったので、この使えない基盤を再利用して作ってみた。ちなみに、モノラルアンプは1円スタートであるにもかかわらず、価格が安いままだと制限時間前に強制終了されてしまった。そんなことが許されるのかと思い調べてみると、禁止された行為ではないらし。しかし、マナー違反であるとは考えていいようである。最低価格があるなら、そこからスタートすればいいようなものだが、いやらしい事をするものである。

f0021035_19581020.jpg
f0021035_19581187.jpg
右左、各入力に抵抗を直列に入れてから合わせてやる。抵抗は100Ωから100KΩの間で都合の良いものでよさそうである。今回は TDA2822M が非力なので20KΩにしてみた。ボリュームコントロールを入れるならもっと小さくてよいと思う。また、どうせ抵抗を入れるので、グランドと並列にコンデンサーを入れてやって、簡単なバスブーストというか、ハイカットにしてやってもよいと思う。で、なぜに左右をミックスしてモノラルにするかというと、さきほどのヤフオクでいんちき1円スタートされていたモノラルアンプの説明に、なるほどと思ったからである。つまり、BGM用であるとのコトである。本来ステレオを聴くときには、スピーカーを耳の高さあたりに設置して、その中央で行儀よく鑑賞するのがお作法である。BGMだとそうはいかない。スピーカーを何個使うにしても、モノラルでことたりるのである。と言われれば、そんな気もするではないか。そこで、ダイソーで小さなプラスチックケース2個で100円也を発見して、中に電池ホルダーと TDA2822M の基盤と入力をミックスする回路(といっても、ステレオミニジャックと抵抗2本)を入れてやったのである。TDA2822M は5Vあたりで鳴らしてやると、なかなか立派な音がする。バッテリーと短くつないで、ipodなどに短いコードでつないで、短いケーブルでスピーカーにつないでやると、オペアンプらしいクリアな音でなかなかにいいのである。やはり使いにくいと言えば使いにくい奴だが、本来、なかなかチャーミングでクリアーなサウンドのあなどれない能力があるようであるようなのであるのだ。

これで、ミュージックプレーヤーから、気軽に好きなスピーカーを鳴らせる。モノラルだから置き方も自由である。まあ、主にポンコツラジオに使ったアルニコのフルレンジを鳴らしたかったのである。が、意外といいんじゃないでしょうか。

大好きなLEDを付けるのを忘れた ……

[PR]
# by digressive | 2015-07-01 20:34 | プアオーディオ | Comments(0)
 
ポンコツ アルニコ ラジオ
f0021035_15445166.jpg
ハードオフでジャンクの型番すらないパチもんのAM・FMラジヲを購入、分解していかれたボリュームやスイッチを交換した。580円だった。ちょっとありえない強気の値付である。昨今のハードオフはずいぶんと強気に寄ったでたらめな値付が目立つ。これの前に380円でもっと感度の良いアイワのAM・FMラジカセを入手したのだが、6Vを3Vで使えるように改造していて壊してしまった。まあ、こちらのほうが基盤が小さくて使いやすい。フェライトバーアンテナは35ミリの最もチープなよくあるやつである。感度は子供が中学生の時に理科の授業で作ったゲルマニウムラジヲ以下である。まあ、FMも入るのでよしとする。
f0021035_15444816.jpg
f0021035_15444323.jpg
ヤフオクで150円で落札したアルニコの10センチのフルレンジと一緒に手元に余っていた廃材で作った木製ケースに入れてやる。
f0021035_15444540.jpg
電源は単一2本の3Vである。延長コードでコンセントからも使えるようにした。
f0021035_15444145.jpg
手作り感満載のチューニングダイヤルである。このキャップが欲しくてカップの焼酎を購入し、DVDを見ながら、イカ天を食いながらサイダーで割って飲んだらお腹を壊した。
f0021035_15443899.jpg
窓際に置けば十分に聴ける。本当はループアンテナも付けたかったのだが、かさばるし、面倒なのでやめた。

[PR]
# by digressive | 2015-06-17 16:04 | プアオーディオ | Comments(0)
 
Ubuntu 15.04 を UbuntuStudio にしてみた。
f0021035_18314999.png
Ubuntu は Windows8.1がクラッシュした時に起動しなくなっていたので、しばらく使っていなかったが、15.04の日本語リミックスが出来ていたので久しぶりにインストールしてみた。で、foobar2000 もインストールしようかと調べてみると、UbuntuStudio ちゅうのが最近流行りらしい。新規インストールも面倒なのでUbuntu に関連アプリケーションを上からインストールしてみた。画面もちゃんと Xfce になって、なかなかクールでよろしい。しかし、Jackサーバーがどうのこうのと、よく使い方がわからない。いろいろといじっていたらヴォリュームコントロールにJackなんとかかんとかが現れて、X-Fi を通して音が出てるような感じになった。Aplay も使えるし、他のオーディオプレーヤーでも音質はかわらなくいいような気がする。プラシーボこそ音質に重要な要素である。とはいえ、やはりどうやってもWindowsやMacよりは音がいいようではあると思えるし思いたいし、実際にそうではないかと感じられなくもなくはないことも事実ではあるという気がする。まあ、ご機嫌である。
UbuntuStudio …… Midiもできるらしいが、よくわからん。ムービー編集もできるらしいが、重そうなのでインストールしなかった。

[PR]
# by digressive | 2015-05-17 19:48 | Ubuntu | Comments(2)
 



人間は、考える足である。
by ラーメン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク

おやつ会

人との交流が人を育てます。


ホームページ作成
WEBデザイン(Perl PHP MySQL)
グラフィックデザイン
CI 各種印刷物 広告 SP
はじめました。

■□■□■□





RandomReading《読書記録》
通勤電車が私の書斎さ。
■□■□■□





WEBカラーネーム

WEBカラーチャート

「もう一つの日本」
どう展開するのか、見えませんが楽しみです。

放射NO! 防御プロジェクト
フェイスブック発、自分の身は自分で守ろう

植草一秀の『知られざる真実』
頑張れミラーマン

世に倦む日々
無料版です

奥の横道(写真)
携帯で写真を撮りだすとクセになる。

マニア・マニア
何が彼らをそこまで駆り立てるのか?

天木直人.com
多少偏向していそうだが、
文春よりは参考になる


きっこのブログ
謎のブログ、リンクしていいのかな?

とりまきメモ
ブログというより、日記帳ですね。

LINK MEMO
小生の勝手なリンク集


小金井市の地域SNSです
WEB デザイン モリ のページもあります。

アメブロもよろしく。

pixiv

twitterフォロー ミー

上のボタンが好きな背景色で作れます


青空文庫


お気に入りブログ
ライフログ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のコメント
ボリュームメータ...け..
by かえる at 21:01
LEDですか、そうとうマ..
by digressive at 19:41
すげぇわぁ。 Ra..
by かえる at 11:24
げんざい、数学系のライブ..
by かえる at 18:43
Pythonですか、これ..
by digressive at 18:34
きのうからPythonや..
by かえる at 09:00
ruby python ..
by digressive at 19:50
ラズパイのスクリプトはP..
by かえる at 10:53
ラズパイはPCオーディオ..
by digressive at 16:27
すげぇ!
by かえる at 21:58
最新のトラックバック
Macの音楽をオーディオ..
from ちょっとOldなMacの話
グランベリーモール町田
from アウトレットモール・パーク【..
「セオリー」アウトレット
from 町田アウトレット【グランベリ..
アロワナ
from アロワナ
進行中の環境問題
from バナナペーパー!?環境問題を..
バナナが地球を救う。
from バナナが紙に!?そんなバナナ..
インクジェットプリンター..
from ネット専用商社 特選館
【携帯】 アップルの「i..
from 【究極の宗教】Physica..
お得なえびの高原温泉に関..
from 宮崎エリアnavi
TOEIC勉強法
from TOEIC勉強法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧